• IKITERASU

    いきとしいけるものをてらす展

    日時:2019年10月7日(月)~11日(金)14:30~21:00

    ※開催初日の10月7日は16時より開場いたします

    チラシのダウンロードはこちら(⇦クリックすると新しいウィンドウがひらきます)

    会場:神戸酒心館ホール

    株式会社神戸酒心館 酒心館ホール

    〒658-0044 神戸市東灘区御影塚町1-8-17 駐車場60台有り

    ※お酒は二十歳になってから。お車などの運転をされる方にはお酒をご提供できません。

    入場料:300円(税込) 中学生以下無料

    ※中学生以下は要保護者同伴

    開催趣旨

    光を受けて美しく照らし出されるいきものたちの写真や作品を展示いたします。

    他ではあまり見ることのできない、顕微鏡で覗き込んだミクロの世界の作品や、近年若者を中心に人気のキノコ、コケ植物。その他、光に照らし出されいつもと違う幻想的な表情を見せるいきものや作品たちをご紹介します。

    また会場内では、テラリウム作りのワークショップと作家のトークショーも開催!

     

    主催:IKITERASU実行委員会

    協力:(株)神戸酒心館・(株)アクアテイメント・いきもにあ実行委員会・ウサギノネドコ・認定NPO法人大阪自然史センター・岡山コケの会関西支部・苔なっこ・コケのインテリア コケリウム・ファブラボ神戸・ミクロワールドサービス・Mossgarden・RC GEAR・たかを窯

    協力・後援:自然史レガシー継承・発信実行委員会

  • EXHIBITION & SALES

    Mosslight-LED

    「Mosslight-LED 」照明付コケテラリウム

    自然を愛し楽しむための作品です。コケ植物とLED照明を組み合わせたテラリウムで、自然光があたらない場所でも、LEDの光と水だけでコケ植物を育てることができます。

    【展示内容】Mosslight-LED 21台の展示。モスライトの限定販売も。

    https://iisuplanning.com/

    Twitter Instagram

    きのこリウム

    これまでの作品写真を4Kモニターでスライド展示

    キノコをレイアウト素材の一つと捉え、テラリウムの中に自然を再現する。『きのこ』+『テラリウム』=きのこリウム。

    https://kinocorium.net/

    Twitter Instagram

    いわたまいこ

    切り絵作品、モビール

    切り絵作家。生きものたちの「輪郭」を浮かび上がらせ、新しい美しさやおもしろさの発見につなげることを目指している。

    【展示内容】切り絵作品、モビールの展示販売

    https://www.mycopapercutting.com/

    Twitter Instagram

    写真:左木山祝一氏

    岡山コケの会関西支部

    美しい写真で知られざるコケの世界を紹介

    1992年10月に、コケ屋の親睦と情報交換、またコケの知識の普及と研究の支援を目的として、岡山在住の日本蘚苔類学会会員を中心に、発足したコケの会。

    作者:鵜沢美穂子、左木山祝一、中里兼次、道盛正樹

    ミクロワールドサービス

    プレパラートに並べた珪藻の顕微鏡写真をモニター展示

    主に珪藻の永久プレパラートと顕微鏡下のビデオ映像を中心に制作し主にWEBショップで販売。 驚きと美しさに満ちたミクロの世界には、日常からは想像もできないような,無限に続く光景があります。この「もう一つの世界」を通じ、感動を伝える活動を行なっています。

    https://micro.sakura.ne.jp/mws/

    ウサギノネドコ

    自然の造形美を伝えるプロダクトの展示販売

     

    ウサギノネドコは、京都を拠点に「自然の造形美を伝える」活動を行っています。 Sola cubeをはじめとしたオリジナルプロダクトの企画・製造のほか、京都市内でミセ・ヤド・カフェを運営しています。

    https://usaginonedoko.net/ 

    Twitter Instagram

    苔・なっこ 中川 秀行

    コケの生体

    自然を切り取った様な世界を〝大自然のおすそわけ”として、貴方のお手元に…をコンセプトに専用の畑で自家栽培した陸性ウィローモスをメインに親水性のコケをあしらい独自の世界を演出します。

    http://koke-nacko.jp/

    (株) アクアテイメント

    透明骨格標本

    すてられる魚を透明骨格標本とすることで、教材・商材価値を付加し、『新たな命を与え(Re:life)、次の世代へつなげる(Cycle)、Re:Life Cycle事業』の構築を目指し、活動しています。

    http://aquatainment.jp/

    Twitter

    自然史レガシー継承・発信実行委員会

    日本酒ラベルの生きものたち

    2019年9月の京都市での国際博物館会議(ICOM京都大会)の開催が機会となり、我が国の伝統文化や歴史的建造物(レガシー)の活用や博物館による日本の伝統文化や自然の恵みを発信するために活動している自然史系博物館のグループ(兵庫県立人と自然の博物館、北海道博物館、栃木県立博物館、橿原市昆虫館、三重県総合博物館、大阪市立自然史博物館、北九州市立自然史・歴史博物館、国立科学博物館)

    https://www.facebook.com/wherenature/

    横山 隼(RC GEAR)

    手のひらの博物館

    ジュエリーデザイナー、生物造形作家。「手のひらの博物館」をコンセプトに、骨格をはじめとして、さまざまな生物の美しくて興味深い「造形」を銀細工にしている。その造形は「博物学」から見ても正確であることを目指し、複数の博物館の展示模型も製作している。古生物の骨格や放散虫の複雑で繊細な形に魅入られ、研究者とともに銀や樹脂を使っ
    て立体にしている。

    http://www.rcgear.jp/

    Twitter 

    たかを窯

    陶芸作品の販売

    恐竜などの古生物や深海生物をモチーフにした、陶磁器での食器及び
    人形などを制作しています。

    Twitter Instagram

  • WORKSHOP

    酒蔵を利用したステキな会場内でテラリウム作りなどのワークショップを開催します。

    ただいまお申し込み受付中!下記の各項目のリンクからお申し込みください。

    ※Webからのお申し込み方法が不明な場合は→ 0797-26-6061までお電話いただき、留守番電話に「お名前・お電話番号」を残してください。折り返しこちらからご連絡いたします。

    1.LEDランプのついた瓶に可愛いテラリウム

    講師:「Mossgarden」主宰 古原由香

    【内容】

    フィギュアを使って、ランプ(電池式)で照らし出される可愛いテラリウムをつくります。

    ※画像は仕上がり見本。実際の制作物と異なる場合があります。

     

    【 日時】

    ①10月7日(月)16:30〜18:00、19:00〜20:30 お申し込みはこちら

    ②10月8日(火)16:00〜17:30 お申し込みはこちら

    ③10月9日(水)16:00〜17:30 お申し込みはこちら


    【受講料】3,500円税込
    【募集人数】各20名(先着順)
    【申込期間】9月7日(土)~開催前日まで

    お申し込みはこちら

    ※小学生高学年以上におすすめ(未成年は保護者の同伴が必要)

    2.きのこリウムワークショップ

    講師:コケのインテリア コケリウム コケクリエイター岡村真史

    (TVチャンピオン極「苔箱庭王選手権」優勝者

    【内容】きのこリウム樋口和智と一緒に、原木を使ったきのこリウムを制作します。

    ※画像は仕上がり見本。実際の制作物と異なる場合があります。

    【日時】

    10月8日(火)19:30〜21:00

    お申し込みはこちら

     

    【参加費】

    10,000円税込(LED照明無し)

    ※LED照明5,000円は希望者のみ別売り

    ※小学生高学年以上におすすめ(未成年は保護者の同伴が必要)

    【定員】10名(先着順)

    3.コケリウムワークショップ

    講師:コケのインテリア コケリウム コケクリエイター岡村真史

    (TVチャンピオン極「苔箱庭王選手権」優勝者

    【内容】Mosslightに使用されているしずく型ガラス容器の中に大小の溶岩石を使い分けて崩れた岩場を演出。そこにコケやシダ植物を使用したネイチャー系中央凸型構図のコケリウムを制作します。

    ※画像は仕上がり見本。実際の制作物と異なる場合があります。

    【日時】

    ①10月9日(水)19:30〜21:00 お申し込みはこちら

    ②10月11日(金)19:30〜21:00 お申し込みはこちら

     

    【参加費】

    7,000円税込(LED照明なし)

    ※Mosslight(灯具)つきコース(30,000円税込)も選択可能。灯具のカラーは白、黒どちからを選べます。

    ※小学生高学年以上におすすめ(未成年は保護者の同伴が必要)

     

    【定員】各10名(先着順)

     

  • TALK SHOW

    お申し込み不要。どなたでもご参加いただけます。

    日本酒のラベルに登場するいきものたち

    登壇者:三橋弘宗(兵庫県立人と自然の博物館)

    10月7日(月)19:00〜20:00

     

    「部屋で楽しむきのこリウムの世界」出版記念トーク

    登壇者:樋口和智、藤井久子

    10月8日(火)18:30〜19:30

    「コケの国のふしぎ図鑑」出版記念トーク

    登壇者:左木山祝一

    10月11日(金)19:00〜20:00

  • ACCESS

    株式会社神戸酒心館 (公式サイトはこちら

    神戸酒心館ホール

    ● 所在地
    〒658-0044 神戸市東灘区御影塚町1-8-17
    TEL:078-841-1121
    さかばやし TEL:078-841-2612 ● 無料駐車場

    神戸酒心館ではお車でご来館される方のために60台の無料専用駐車場をご用意しております。
    ぜひご利用ください。
    ※未成年者およびお車を運転される方はきき酒、飲酒をご遠慮ください。

    アクセス

    ● 阪神高速神戸線

    大阪方面より…魚崎インターで降り国道43号線を西へ
    神戸方面より…摩耶インターで降り国道43号線を東へ

    ● 阪神高速湾岸線

    大阪方面より…ポートアイランド方面、高羽出口を降りてすぐ

    ● 所要時間

    • ・阪神電車「石屋川駅」下車、石屋川沿いに南へ徒歩約8分
    • ・阪神電車「御影駅」下車、タクシーで約5分
    • ・JR「六甲道駅」下車、タクシーで約5分
    • ・新幹線「新神戸駅」下車、タクシーで約20分
    • ・大阪伊丹空港及び関西空港より車で約45分~60分
    お酒は二十歳になってから。お車などの運転をされる方にはお酒をご提供できません。